某大ボート部のコーチから「瀬田川の京滋バイパス橋下流で川に沢山の竹竿が突き刺さっている」という情報があり、ジョギングがてら視察してきました。スカルでこの辺りを漕ぐとなると障害物競漕になりそうなくらい、竹竿が刺さっていました。接触すると沈する可能性も高いので私が知る限りの関係者には連絡していますが・・・事故が起きないか心配です。

バイパス橋下流の竹竿調査?


どうも原因は、瀬田川で行われている堆積土砂の撤去工事の事前調査のようです。既に新幹線橋下流では、オイルフェンスが張られて撤去工事が始まっていますが、同様の作業がバイパス橋下流でも始まり3月初旬までは、この辺りの川幅は半分位になると思われます。

新幹線橋下流の堆積土砂除去工事


ということで、今朝は雪も降っていたので雪中ジョギングになりました。

20130208