毎年、出漕している「全国ボートクラブ選手権」に今年も出漕してきました。このレースは賞金レースで5位までに賞金が渡されます。

集合写真


幻の優勝4+のメンバー私が出漕ぎしたのは、熟年男子の舵手付きフォアとシングスカル。舵手付きフォアは、1艇レースで組まれていて、相手が居なくて気合いが入らなかったので前日に愛知県ボート協会のS氏にオープン参加の対戦相手をお願いしたところ快く応じて頂き、2艇で並べる事ができました。



幻の優勝4+レースはスタートで我々が出る事ができて、終始リードを保ってゴールする事ができました。ゴール後、審判艇から「デッドウェイトを確認します。」とコールあり、正直な我々は、瀬田RC「計量していません。」と返答。全日本マスターズでは、計量が省略されていたので、今回も計量無しと勝手に思い込んでました。揚艇後、本部に結果を確認したら、ルールどおり「失格」との事。賞金1万円が・・・


今年も4位
シングルスカルでは、一昨年の決勝の結果と同じ順位。でもタイムは10秒以上落ちてました。三位との差も今回は10秒位開いていたので、落ちたのは私のパワーだと思ってましたが、撮影して頂いた動画を観ると漕ぎが以前に増して短くなっています。一昨日の食中毒の影響でしょうか?

〜参考〜

一昨年は、予選&決勝で最終レース(12:00)に同様の順位の記録が残ってます。