日の丸を付けて目立つようにしました。先日のライナーツアーで使用した桑野造船のオデッセイを水上輸送しました。私は、何回か南湖は漕いでいるので、今日はスカル教室のメンバーが中心で桑野造船への水路を知っている私はコックスでした。休日で天気もよくモーターボートが多い事も予想されるので、目立つように国旗を掲げての出漕です。15分漕いでは5分間の休憩を入れて、ライトパドル漕ぎです。漕いでいる時間は約1時間、休憩を入れながらだったので蹴り出してからは1時間20分くらいで到着しました。

iPhoneの地図ソフトがナビにもなります。途中、漕いでいる様子を動画で撮影したり、GPS携帯のiPhone地図ソフトで艇の位置が確認できるか確認したりで、両手を使うことが必要でした。幸いロープが長かったので途中から足でラダーを引いてみました。このようなツーリングボートには足で操舵できる仕組みがあると便利だなと感じました。今度、桑野造船に提案してみましょう。