2月15〜17日の3日間、桑野造船のメンテナンス講習会に参加しました。開催案内は、昨年のボートタイムスで案内があり、年末に申し込んで楽しみにしていた講習会です。

講習教材ピースと使用した道具の一部初日に講習教材ピースが配布され、傷の箇所を加工しやすいように鋸で四角く抜き、ガラス繊維、樹脂材、カーボン繊維などを使用して補修します。

最後にコンパウンドで磨いて仕上げ完了2日目には塗装まで行い、最終日には、鏡面のような仕上がりになりました。これで簡単な艇の修理は私にもできそうです。最後に講習教材のコンテストがあり、何箇所か小さなクレータがありましたが、一生懸命磨いた甲斐もあり賞品のDVD[2007 World Rowing Championships- Munich,Germany]をGetする事ができました。

その他にも、様々な修理工方を教えて頂きました。近いうちにクラブの会報で報告したいと思います。また、できればマニュアル化して自分自身が修理方法を忘れないようにしたいと思います。3日間丁寧に教えて頂いたスタッフの皆さん、有難うございました。近くですので、機会があれば、造船工場まで、遊びに行きたいと思います。