昨日、日帰りツアーした富山県漕艇場を紹介します。
きれいな漕艇場です。宿泊も可能です。北陸自動車道「富山IC」から国道41号線で山手に向かって走れば20分程度で到着します。予想以上に交通の便は良かったです。漕艇場の管理棟横に広い駐車場もあり管理等から艇庫には階段を下りていきます。もちろん艇庫前まで車をつけることもできます。管理等は清潔できれいでした。リーズナブルな料金で宿泊もできるようです。詳細は、富山県漕艇場のホームページをご覧下さい。すぐ隣には温泉(入浴料600円)もありノンビリと疲れを癒すこともできます。

6レーンの1000mコース1000mのコースです。6レーン取れるようです。スタートは奥になりスターと付近での応援ができるかどうかは不明ですが、漕艇場対岸の水辺の公園から応援できるのかもしれません。

レースの時は水量調整してくれるようです。ゴールするとすぐ先にはダムがあります。誤って行き過ぎることは無いと思いますが、少し気をつけないといけないかもしれませんね。冬場は積雪もあるようなので、漕艇場を使える時期は限られていると思いますが、機会があれば合宿してのんびりしても良いかもしれません。帰路は飛騨越えで岐阜県の川辺漕艇場に向かうというのも面白いかもしれません。


分割艇が欲しくなりました。