1d102364.jpg朝、通勤時に愛車カブの調子が変だった。発進時に「カッタン・カッタン」と音がする。
10日ほど前から、時々音がしていたのだが、今朝は音のしている時間が今までの倍以上続く。(写真は交換したギア)

このままでは、いつ壊れてしまうかわからないので、会社の近くのバイク屋さんで見てもらった。
「チェーンやね」とバイク屋のオジサンに言われて
「チェーンやったら張ればいいねぇ」と答えたら。
オジサンは、走行距離13,000kmのメータを見て
「あかんねぇ 多分ギアも交換せな」
「修理代いくらくらい?」と聞くと、「1万4千円位・・・」
そんなことで、9時半からの会議に遅刻・・・
こんな日に限って携帯電話も忘れてた。職場の皆さんゴメン

18時にはお店が閉まるので、今日は早々と職場を出た。
交換したギアを見せてもらったら、ノコギリの刃のようにギアの山が細く鋭くなっていた。ようこんな状態で乗ってたなぁって感じ・・・
故障の少ないスパーカブだが、最近のスクータに比べるとメンテが多いそうだ。
時々パンクもするし、消耗品は交換せなあかんし・・・

でも1万円以上の修理代出してギア交換したんで、あと1万kmは乗らないともったいないなぁ・・・

絶好調になったカブで瀬田ローへ

またまた、ベスト更新
6,000mエルゴ (DF=135)
209.9W,404Cal,1:58.6AVE/500m,22SPM