c688766a.jpg早朝5時半に自宅を出発し、長良川木曽三川公園まで行きました。
R1経由亀山から高速で2時間弱で到着
開門が8時で30分ほど待ちました。
決勝はグループAとグループBで2日間に分けて開催されます。
金〜日の3日間の観戦予定でしたがグループA決勝のみ生で観戦しました。
Yahoo!フォトアルバム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本日の結果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月3日(第6日目) 決勝

bba4a5c0.jpg軽量級男子シングルスカル順位決定戦は
浦選手(NTT東日本東京)が1着
見事 世界7位に!!




LM1× 9;37発艇 
1 JPN 1:46.72 (3) 3:35.58 (1) 5:25.03 (1) 7:13.70 4
2 LTU 1:46.08 (2) 3:36.06 (3) 5:26.47 (3) 7:15.28 3
3 POR 1:47.72 (6) 3:35.93 (2) 5:25.74 (2) 7:17.20 1
4 HUN 1:47.45 (5) 3:36.55 (5) 5:27.69 (4) 7:20.17 2
5 ITA 1:45.78 (1) 3:36.29 (4) 5:29.44 (5) 7:25.00 5
6 GUA 1:47.17 (4) 3:37.99 (6) 5:33.93 (6) 7:32.24 6




f71cebdb.jpg女子ダブルスカルは、
瀬田RCの
玉川選手(早稲田大学)が乗艇
1着とは30秒近い差がありましたが
最後に韓国に競り勝ち、総合10位 すばらしいレースでした。



W2× 10:12発艇 
1 NOR 1:44.49 (1) 3:34.99 (1) 5:25.64 (1) 7:14.53 3
2 USA 1:46.00 (3) 3:36.53 (2) 5:27.21 (2) 7:17.57 5
3 BLR 1:45.71 (2) 3:36.75 (3) 5:28.96 (3) 7:18.12 4
4 JPN 1:52.98 (5) 3:51.76 (5) 5:50.54 (5) 7:42.74 2
5 KOR 1:49.49 (4) 3:46.31 (4) 5:46.33 (4) 7:43.99 1




7758b1f4.jpg軽量級エイトは2カ国のみの出場・・・
日本の整調には
バウサイド・ストロークで溝辺選手が乗艇しました。
力の差はありましたが、感動したレースです。


LM8+ 12;00発艇 
1 ITA 1:26.00 (1) 2:56.31 (1) 4:28.32 (1) 5:59.42 1
2 JPN 1:27.97 (2) 3:02.16 (2) 4:37.02 (2) 6:09.87 2





24a28338.jpg女子ダブルスカル優勝の
ニュージーランド(NZL)の双子のEVERS姉妹
1日目はNZLが4種目(M1x、W2−、M2−、W2x)で優勝
NZLはバウの後(進行方向)に風防のようなものを付けていました。
これから日本でも流行るかも・・・



瀬田川で練習していたデンマークのかじ無しフォア(4−)は、
決勝レースに出場していましたが、残念ながら4位でメダルを
取れませんでした。

787a239a.jpg
縦型写真は男子シングルスカル決勝を佑也のWIN端末でも撮影


ff432e07.jpg安全運転で、
まあまあの燃費でした。

次のボート観戦応援遠征は、10月初旬にインカレ(戸田)
たぶん夜行バスかな?