040725佑也決勝進出昨日、予選を通過した佑也は、準決勝も2位になり見事、決勝へ進出しました。決勝進出は予想通りギリギリのタイムで、佑也以外は準決勝で3分台の好タイムを記録しています。写真は決勝進出となり嬉しそうにレースに出漕するところ・・・
昨年秋のびわこレガッタからシングルスカルに乗り、いつもドン尻を怪漕していたことを思えば、まっすぐ漕げるようになり、決勝に進出したのは、かなり練習をした結果だと思います。

男子シングルスカル決勝の結果は、

1位 3分45秒82 美浜中A(安井)
2位 3分48秒51 瀬田北中A(安川)
3位 3分49秒31 丸内中(吉原)
4位 3分54秒25 入野中A(西澤)
5位 3分55秒61 瀬田中B(日高)
6位 3分57秒03 瀬田中A(鵜瀬)

佑也は500m通過ラップは4位だったがゴール間際にオールが水に取られ、6位となってしまいました。ちなみに1位の安井君は昨年も全国大会へ出場、3位の吉原君は2年生らしい・・・

なお、瀬田中は女子ダブルスカル、男子舵手付クオドルプルで優勝、男子ダブルスカルで2位の成績を残し、総合でも全国2位という好成績を残しました。(総合優勝は美浜中)

中学最後のボート競技を全国大会で決勝に進出しよい思い出になることと思います。