久しぶりにBlackDiamond(L2SW)の機器故障
22日の夕方に1回、23日の早朝に1回 通信不可故障が発生した。いづれもリセット処理で復旧したが、月末でもあることから早急に予防保全措置として機器交換を行うこととした。交換作業は業務への影響が少ない早朝の5時〜7時の間で実施予定。
しかし故障対象パッケージ4枚の中から被疑パッケージを特定する事ができない。よって4枚とも交換することで考えていたが、今回はF社からの提案でシャーシも含めて全交換することにした。今までも年に1回程同様の故障が発生しており、原因究明もできていなかったので、保守契約をしているのだから当たり前といえるかもしれない。
夕方にはパッケージとシャーシが揃って、組上げたところパッケージとシャーシのバージョンが異なるので動作しないとの事。急遽、四国か名古屋からシャーシを取り寄せることになり、夜中に組み上げ交換前の動作試験をすることとなった。

ということで、私は20時半に一旦自宅に帰り、23時出社関連する設備のケーブルの整理をしながら立会いを行った。

おかげで、WANラックとの間のLANケーブル3本、昨年撤去になったSPサーバとの間のLANケーブル11本のケーブルを撤去できた。(24日03時)

後は、05時からの切替作業を静かに待つのみ・・・
(投稿日時は、日記の関係上23日にしています。)